2020/10/20

参加しま!ふぞろいのエコバッグたち展



名古屋・覚王山にあるギャラリー+カフェ
タネ で開催されるエコバッグ展に参加しまっ。

オリジナリ〜な
たのしいエコバッグ(トートバッグ)たちが
山のよう〜に展示されるYO。モリモリ。
もちろんすべて購入できるYO。

わたしは一点モノばかり、6点つくりまシタ!


アクリル絵の具で描いた、A4サイズ(マチなし)
01.このために咲いたバッグ
02.赤い三角文化バッグ

アクリル絵の具で描いた、A4サイズ(マチあり!)
03.ここにいるよバッグ
04.きれいな色と形とバッグ

バッグの形からつくった(やわらかやさしめバッグ)A4以上サイズ
05.白とピンクの背中合わせバッグ
06.やさしいチェックに留まる蝶バッグ


たのしいエコ展示、ぜひお越しくだサイ。
-----
「ふぞろいのエコバッグたち展」
2019.10.20.火 - 11.14.土
at タネ(名古屋市千種区山門町1-11)
OPEN 12:00 - 16:00
CLOSE 水・日・祝(不定期のおやすみもあります)
website / Instagram



(オマケ)
じつは、このエコバッグ展にアイロンプリントで
出そうとして、失敗したやーつ、SUZURIで販売中でっす。

「WHAT'S ECO?」  エコってなあに 〜コミック風〜

2020/10/15

参加中!レトロ印刷トライアル



大阪JAMで展示中の「レトロ印刷トライアル」
参加してまーす。

作品テーマは、「混ざる」


特設サイトでも同時公開中。
いろんな二色孔版印刷作品がみれて、
たのしい〜〜〜

レトロ印刷、孔版印刷。
名刺とか、カレンダーとか、チラシとか、
イロイロお世話になってるけど、
何をやっても、ずっと慣れないので、いつも刷り上がりシンセン。
(わたしが計算できない、ともいう)

今回の二色原稿はこんなでしタ。

「混ざり」たくないとか意識してるときって、
だいたいもう「混ざって」るよNE!
こまっちゃう〜

大阪JAM会場、webともに
ポストカードご購入できるそうです。
よろしくどうぞ〜〜

-----
「第2回 レトロ印刷トライアル」
2019.10.15.木 - 10.27.火
at JAM(大阪府大阪市北区豊崎6-6-23)
OPEN 10:30 - 18:30
同時公開・展示の特設サイトはコチラ

2020/10/01

2021カレンダー “Ko-Ko-Ni-I-Ru-Yo”




あっというまにまに10月。
2021年、カレンダーつくりました。

今年で16年目のカレンダーおつくり。
でも毎年イチから新作だから、慣れた試しがござらんです(困惑)

-----
2021カレンダー “Ko-Ko-Ni-I-Ru-Yo”

しっぽり佇む気配、ローマ字で漂うことば。
表紙は白、中はわら半紙で風合いのある装い。
シンプルだけど、挿絵のアイデア出しめちゃんこリトライ重ねて千里〜
ぜひぜひ、ご利用くださいませー。

まずは、Web Shopに登場。
思いきって10月限定、特別20%off早割価格で展開しま。
よろしくどうぞ〜〜
-----
Creema / 10月限定!【早割20%off】:通常¥1100- → ¥880-
minne / 10月限定!【早割20%off】:通常¥1100- → ¥880-



一眼がいいとは限らないな、いまさら気づく。
適材適所、って言うけどそんなカンタンじゃないよね。
「ちがう」ことは分かっても、
同時に代替案が降ってくるわけじゃないじゃない。
むずかすぃ。

2020/09/06

オーダーから生まれたトート



このたび、オーダー頂いて、トートバッグに絵を描きましタ。
自主制作と違うたのしさと、思考。
かと言って、デザインの仕事とも違う緊張感。
とてもありがたい機会となりましタ。


使用したのは、無印良品の帆布生地でできたトート
ウラ・オモテで別の表情となりましタ。
アクリル絵具 直描き、オンリーワン。

以前、友人からのオーダーで描いた、パネル絵も思ひ出。



-----

似顔絵やさんも、オンライン化したいナ。
名前がつかないような雑貨も、もちろん変わらず好きだけど、
制作への思考もっともっと柔軟に、したい今日このごろ。
自分で自分を仮定して、
自分で首をしめてることに、ふと気づく。
求めらることに素直になってみたり、
軽やかに、スキップするようにアウトプットしたい。
結局、やっぱり、あいも変わらず、
「アート」と「デザイン」の間を漂って、南無。

いろんなオーダーご依頼、自由にお待ちしておりマス!
【ご注文・ご相談など】
CONTACTフォームからどうぞ。

2020/09/02

電光石火、八月。



まばたきの内に、八月。
「いつかの交差点ラボ」の残像のなか、
個展「サヨナラのほとり」がはじまりはじまり、
つづく月末、大学の講師計画にテンヤワンヤ、
スキ間を埋めるように、仕事に打合、出会いに再会、
目をあけたら、九月。

母校。
森の空気と永遠にふたりきりならナア...
とか思ってしまったので、「直指天」ははるか彼方。
「言葉」はニンゲンが作り出した幻想のわりに、
ニンゲン界で力を持ちすぎてるよな...。
でもコミュニケーションこそニンゲンだもんな...。
とかグルグル考えながら、「正解」のない「正解」を炙り出す。

-----

個展@月の庭、夜の部。
同級生と数年ぶりに、再会。
人生はただループしているだけのような、
力が抜けた、力のある時間。


「意味」を探しだすと、だいたいうまくいかない。
でもアウトプットはとまらない、矛盾。
騒がしすぎた八月、馴染ませるように記録。


個展の新作オブジェ「月の庭」、開始数分で売れたそうデス。
ご購入ありがとうございます〜!
会期中にまた「シン・月の庭」納品いたしマス〜。

2020/08/21

交差点で、また。〜3人展アリガトウゴザイマシタ〜



先日、無事、閉展しまシタ。
3人展「ある日の交差点ラボ」、アリガトウゴザイマシタ!
ギャラリー横のカフェ「tane」
takeoutしたビールが、染みる、染みる、the 夏。


およめにいった、伸びて止まらないぬいぐるみ。
いろいろと考えることの多い日々だけど、
いろいろと学びもたくさんある。
「考える」ことは、なるだけわくわくしてたい。

最終日、3人で話したいろいろが、
環境が全然ちがうのに、感覚が全然いっしょだったり、
まるで蜃気楼みたいだった、これぞ交差点。
---
この展示を振り返りつつ、
「環境」について波多野さんと話した「ロマストラジオ #9」
アーカイブされてます。こちらも、ぜひ。
前半 https://www.instagram.com/tv/CEEDBEFjcOP/?utm_source=ig_web_copy_link
後半 https://www.instagram.com/tv/CEEE_UrjKXY/?utm_source=ig_web_copy_link

お越しいただいた方々、
お世話になった方々、
たくさんの感謝が、風に乗って運ばれますよう。

3人の世界が混じり合った、
白い1Fと、黒い2F。


ふり返って、ずっとほっこりしていたいけど、
時間は思ったより、はやくすすんでいくのナ。
考えたいことが、止まらない。
そして、
てんぷらやさんでの個展が、はじまってマス。
あらたな交差点へ。

貴重な経験を、たくさん、とってもありがとうございました。

2020/08/18

にゆ展 「サヨナラのほとり」


天ぷらやさんで、個展はじまりん。
11月まで、店内の壁に原画あふれてマス。
平面新作8点に、旧作モリモリ。
新しいだるまや招きねこ、ミニオブジェも店内に散ってマス。


「にゆみくじ」と、ZINE「art book living -生活-」もあるYO。


にゆ展 「サヨナラのほとり」
2019.8.18.火 - 11. 15.日
at 月の庭(名古屋市東区東桜2-6-17-1F)
TEL 052-935-6110
-----
lunch 11:30 - 14:00 / dinner 18:00 - 22:00
CLOSE 月曜 / 日祝=dinnerのみ
※コロナ対策による人数制限や時間変更などの可能性があります※
※お越しの際は、事前にお電話でご確認・ご予約いただけると確実です※
※マスクや消毒にご協力ください※

てんぷらおいしいYOオオオ。

2020/08/03

交差点、開催中



先週はじまった三人展。
「いつかの交差点ラボ」
なかなか見れない、三人の、
ふしぎ☆コラボ空間が広がってマス。



会場のgalerie deux deuxは、とてもすてきな空間で、
白い壁の1Fフロアと黒い壁の2Fフロア、
その2つを繋ぐ小さなエントランスもかわいい。
2F黒い世界はまだ写真とれてないけど、
生で体感いただければうれしみ。
8月16日(日)まで開催中(注:月火水休)

「みつ」をさけつつ、今後もちょくちょく在廊しま〜。
よろしければ、
「みつ」をさけつつ、お越しくだサイ〜。
---
グループ展 「いつかの交差点ラボ」
参加作家 / ヒロタシンタロウ、波多野友香、にゆ
2020.8.1.土 - 8.16.日
OPEN 13:00 - 18:00 / CLOSE 月火水
at galerie deux deux(名古屋市千種区山門町1-11-105)

2020/07/16

グループ展「いつかの交差点ラボ」



とっても突然、グループ展に参加しま。

「いつかの交差点ラボ」
参加作家 / ヒロタシンタロウ、波多野友香、にゆ
2020.8.1.土 - 8.16.日
OPEN 13:00 - 18:00 / CLOSE 月火水
at galerie deux deux(名古屋市千種区山門町1-11-105)

2020.8.2.日 には、
漫画家 ヒロタさんのサイン会もありま!


DM・広報画像デザイン担当してま。
過去作、雑貨、ラフや試作の新作ナド...
自由な研究所(ラボ)的に参加させていただきま!

そして、その直後から個展。
こっちは長期なので、期間内でちょこちょこ展示変化したひ。


ドギマギしてるけど、少しでもいろんな制作を、
展示したいと思います。
個展については、また別途。
ぜひ、ご機会みてお越しくだサイ。

にゆ展「サヨナラのほとり」
2020.8.18.火 - 11.15.日
LUNCH 11:30 - 14:00 / DINNER 18:00 - 21:30
最終入店 20:30 / 日祝はDINNERのみ
CLOSE 月
at 月の庭(名古屋市東区東桜2-6-17 Effort-Ⅱ 1F)

2020/06/11

一生バランス問題



人生バランスが見つかったような、
そんなことを、この前ロマストで話したからって、
そんなバランスは秒単位で変化するわけで。
(ロマストラジオについては、コチラ
ごまかしながら、キャパオーバーから
のらりくらりと逃げてる、6月。
いただける仕事に感謝の中、
バタバタ、バタバタの中、
8月の個展(予定)のタイトル決めました。

「さよならのほとり」

-----
さよなら、の中に
ちいさくて、複雑な、
キラキラも、
ふわふわも、
わくわくも、
潜んでいる。
だからこそ、
切ないのかもしれない。
-----

雨の音が、忙しない頭を、
しっとりとなじませてくれてる。ナ。

2020/05/16

理由をつけて動く、欠点もプラス



エンディングに続いて、
はじめしゃちょーの場面切り替え
(アイキャッチって言わないのもイイ)
応募してましタ。

絵画を続けるために、個展。
雑貨を続けるために、イベント。
短文を続けるために、ブログ。
会話を続けるために、インスタライブ、など。
アウトプットを続けるために、
「理由をつけて動く」、ほぼ全部。

何か作ってないと、人生は息苦しいけど、
サボリ癖と飽き性とも仲いいからこそ。
映像を続けるために、はじめしゃちょー。
目的があることの楽しさ、あらためまして。

ご紹介してもらった動画、コチラ。


はじめしゃちょーのチャンネルが
「キレイ」に見えちゃう!笑
これ、すっごい大事なやつだナと、
なるほど!!の大波に飲まれてた。


昔から、ごちゃっとした画面とか、
その人のクセが溢れでちゃってる表現に、
すっごくとっても憧れがある。
要素を省いて、バランスをとってしまう、
いつもシンプルになってしまうことに、
結構コンプレックスがある。
でも最近よく思うのは...
\\コンプレックスこそ長所//どーん

いつも「キレイにまとまっちゃう」けど、
いつも「キレイにまとめられる」わけで。
日々精進は変わらんけど、
欠点をプラスに変えるきもちを、
さらに引き上げてもらった気がしたのでした。超感謝。

場面切り替え大募集
髪の毛が動くやつ、とても好きだ〜!

2020/05/07

ドゥドゥとロマストラジオ



昨年末、覚王山にできた、
ギャラリー「galerie deux deux」
最近、スタッフの波多野さんが、
作家さんの魅力をモリモリ伝えてくれルー
心地よいインスタライブが配信されてルー。
土曜14:00〜 | galerie deux deux Instagram

そして、そのすてきな環境に、
トークという形で参加させていただきマス(どきどき)
その名も「ロマン ストローク ラジオ」
この企画は今のところ、日時きまりなく、
波多野さんとふたりで、インスタライブ。
ギャラリーならではのトークを目指っシ!

先日、#1「制作を続ける理由」配信。
波多野さんがすっかり引っ張ってくれまし...ありがたし。
作家のセキララ人生な話もできて、てんこもり。
わたしはまだまだ慣れず、発言が遅かったりしますが、
これでも頭フル回転中...ご了承。

次回テーマは、#2「作品に込める感情」
お時間合ったら、レッツインスタ。


そして、同じく波多野さんと、
趣味ダダ漏れ脱線ライブも、
企画中(こそこそ...)
「ロマン ストローク ラジオ フリーダム」
きっとゲリラ的、こちらは個人アカウントにて。

インスタライブほぼ見たことない中、
始めたので、学ぶこと多し。
あたらしい世界は、歩き方が分からんものだけど、
知識がないからこそ、
自分なりの歩幅で楽しめる気はする。

2020/05/01

そうだ、相対を忘れよう。



不安なときって、
ほぼ100%で相対に不安になってる。

自己肯定とか、自己満足とか、
できてるつもりの時でも、
気づくと隣に座って ( 相対 )<やあ。

そのまま立ち上がろうとすると、
防衛本能で、周りを傷つけるモト。
それが、\\相対//ドドン。
忘れたくても、根付いてる、
それが、\\相対//ババン。

だからこそ、忘れる努力が必要なんだと、
思うのでした。
はげしめのシャットアウトも、
ひとつの\\相対//ズバン!(ここにも居るヨ)

コミュニケーションから学ぶことは無限。
まだまだ未熟も未熟 ( 陳謝

2020/04/24

インプットが忙しすぎる



予定がどんどん消える日々ではありますが、

YouTube大学見てからというもの、
読み返したすぎる「スラムダンク」。
当時は宮城がすきだったけど、
惹かれるキャラって、いま違う気がする。
しかし、全巻、実家!ぐっ!

「攻殻機動隊」新作はワクワクしすぎて、
シリーズ見返したくなる。
実写映画の時もこんな感じだった。
そして「ライ麦畑でつかまえて」
読めてないことを、また思い出す。

ひさしぶり「ウィキッド」CD聞いたら、
妙なテンションで仕事はかどるものの、
実写映画の延期もあいまってか(?)
涙腺ゆるゆるになって、
つい「オズの魔法使い」読みはじめる。

つみつみ録画の、
「映像研には手を出すな」も、
「レンタルなんもしない人」も消化したい。
「映像研」の金森氏ほしい!と思い、
湯浅監督の「カイバ」見返したくなるわ、
「レンタルさん」のドラマ見ては泣き、
「レンタルさん」の72H見なおす謎ループ。

いくら時間があっても、足りない。

そんな中「うちで踊ろう」チャレンジ便乗で、
つい「働く男」も買っちゃったりして、
これがとにかく映画を見たくなる本で、
また、また影響を受けに受けている。

マンガも、アニメも、演劇も、ドラマも、
音楽も、小説も、エンタメもみんな芸術。
なんてステキなんだ。
インプットが忙しすぎる。

そんな「うちで踊ろう」チャレンジ、
アニメしてみた。は、何回でも見てホシーヨ!

2020/04/11

おやつは干し大根とユーチューブ



たっぷり、ステイホ〜ムしてると、
なんかイロイロ食べちゃう現象...コレハナニ?
ひとまず、おやつを干し大根にする。
いただいた、katakata小皿はやっぱりステキ。

そしてなんと〜、こっそり出してた、
「はじめしゃちょーエンディング大応募」
NEW-エンディングに選ばれました〜!



わーい! しゃちょー!
わいわいたのしいED選考会が、コチラ。



ガレバン先生で、なんちゃって作曲もしたYO〜
これからオチに流れるのは、
うれし〜にんまりするナ。

選考会、しゃちょの前髪が歩いてるやつ...
すきだった...アレ...何回も見ちゃう。
ディズニーのホウキに似てて、かわゆい。

いろいろ予定が白紙で、ソワソワするけど、
しゃちょーきりかえ大募集もはじまったし、
アマビエ祭とか、
「うちで踊ろう」とか、
いろんなエンタメが、たのしくて、
心地よい今日このごろ。