2015/04/28

おひさセンチ


ずいぶん久しぶりに、さみしい気持ちになりました。

物理的な別れのさみしさとかでなく、
何かが終わってしまうさみしさでもなく、
続けたいものが続かなくなる世の仕組みみたいなものに、
どうもセンチメンタルになってしまいました。

なにかが続いていくことはすごく壮大なのに、繊細で、
でも続いているとかいないとか、考え方次第かもしれない。
形を変えて、立場を変えて、
「続いている」と感じる何かがまた始まるかもしれない。

普段、さみしさに鈍感だからか、こんなこと考えてました。

0 件のコメント:

コメントを投稿